美容と健康に!デトックス力が抜群♡白湯のつくりかた

船橋市・塚田エリアの星空リフレクソロジーサロン「シリウス」齊藤みゆきです。

 

白湯は近頃さまざまなメディアで紹介される機会があり、毎日飲んでいます!という方も、試したことはないけれど知っている!という方も、一時期よりは増えてきたのではないでしょうか。

今回は、白湯について、どうして美容と健康に良いのか?ということや、意外と知られていない白湯の作り方についてお伝えします。

 

白湯はデトックスの力がすごい!

アーユルヴェーダというインドの伝承医学では、食べ過ぎて体内に未消化物などがたまることをととらえ、病気や肌荒れを引き起こす諸悪の根源としているため、毒出しを重視します。

その毒出しに力を発揮するのが白湯なのです。

アーユルヴェーダでは、「すべての人は、風・火・水、3つの質を持っていて、これらのバランスが崩れると毒が溜まり、さまざまな不調や肌荒れが生じる」とします。

白湯はを沸かして作りますが、熱()の質が加わり、充分に沸騰させることでの質が加わり、3つが調和した飲み物になるのです。

 

胃腸力が高まると肌がキラキラ輝き出す

白湯を飲んで胃腸が温まると、消化力が高まります

その結果、毒とされている未消化物が洗い流されて代謝がスムーズになり、栄養がカラダのすみずみまで行き渡るようになるので、カラダが丈夫になりその結果、肌もキレイになるのです。

こうした生命力は、日々きちんと補わないとどんどん減っていきますので、美肌をキープし続けるためにも白湯は毎日飲みたいところです。

 

白湯の作り方

1.やかんに水を入れます(水道水、浄水器を通した水、ミネラルウォーター(軟水)はOK)

2.火にかけ、換気扇を回しながら強火にかけます(風の要素をここでプラスします)

3.沸騰したらやかんのフタをとり、湯気が上がるように大きな泡がぶくぶく立つまで約10分くらい沸かしつづける

4.カップに注いで5分程冷ます。50℃~60℃くらいの温度がちょうどよいです。

 

この方法で作った白湯を朝起きてから1杯飲み、昼、夜の食事の時も飲むと消化力が高まるのでおすすめです。

一口ずつ、すすりながら、ゆっくり飲んでくださいね。

 

おわりに

すべての女性を元気にさせてくれる白湯。毎日飲んでいるよーという方は、今後もぜひ続けていただき、聞いたことはあっても試したことがない方は、これからの美容と健康の新習慣に、ぜひお試しください^^

 

☆ほーぼ雑談がメイン!(笑)アメブロもほぼ毎日更新しています♪

プラネタリウムが見えるリフレクソロジー&耳つぼサロン「シリウス」@千葉・船橋

 

サービス内容

ご予約はこちら

お問合せはこちら

お気軽にフォローしてくださいね♪

齊藤みゆき Facebook 

instagram

=======================
千葉県 船橋市・鎌ケ谷市・市川市・松戸市・
白井市・佐倉市・柏市・千葉市 方面・市原市・八千代市
東京都 墨田区・文京区・葛飾区・江東区・
江戸川区・板橋区・杉並区・世田谷区・小金井市
神奈川県 横浜市・川崎市 方面
栃木県方面 よりお越しいただいております。
======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA